在宅ワーク調査部

投資、株、在宅ライター、副業、ネットバイト、クラウドワークスのリアルを書くブログです!

業績が良いのに信用倍率が低い銘柄は売り方の考えがいまいち理解できません。

業績が良いのに信用倍率が低い銘柄は売り方の考えがいまいち理解できません。
業績の良い会社ほど良い材料がでて、大きく上がる可能性があるのでリスクだけの気がします。
もちろん売り方は買い方に回って往復で儲けることもできるのでメリットはあると思うのですが。

業績と株価には何の関係も無い

業績と株価には何の関係も無いことを学んだでしょ。
下がる時には下がるし上がる時には上がる。
信用の売残買残を見ても何も分からないし意味はない。
何か意味があるように説明されてるのは、あなたを迷わせる為だから
一旦引いて無視してみましょう。

伸びる会社の株を買う、そして放置する。

そんな難しいことを考えるな。

伸びる会社の株を買う、そして放置する。

それだけだ。

業績が良いからこそ安く買いたい

業績が良いからこそ安く買いたい。
仮に株の空売りで好業績株の値段を下げることができれば、空売りで儲けたあと好業績株を安く買えて二度美味しい。