在宅ワーク調査部

投資、株、在宅ライター、副業、ネットバイト、クラウドワークスのリアルを書くブログです!

ブログは終わった感がある、個人ブログはオワコン

ブログは終わったなって思う

個人ブログは読まれない

ブログやサイトが増えすぎて、書いても全くアクセスが集まらない、読まれないって場合が多い

ブログを書いて他人に読んでもらおうと思ったら、グーグルで検索上位になってアクセスを増やさないとダメだ

でも、そのためにはSEOの勉強を一生懸命やって、長い文章をたくさん書かないとダメだ

一生懸命がんばって、やっと読まれるブログになる

しかし、個人でそこまでやる人はまずいない

自分の情報を発信しようと思ったら、ツイッターやフェイブックの方が簡単だ

今や、個人がブログやる理由はアフィリエイトで稼ぐ事くらいしかない


本音を書けない

ブログは少しのことで炎上しやすい

だから、本音を書けない

本音を書きたいなら2chとかの匿名サイトが1番だ

個人ブログでは、本音を聞けない

個人ブログの存在意義って「本音を書けること」にあると思うんですよね

でも、本音を書けない個人ブログってダメじゃないですか? 存在価値ないですよね

アフィサイトと変わらない

今の個人ブログってアフィサイトと変わらないと思うんですよね。

検索上位に入るブログは、情報をまとめただけのキュレーションサイトに近いのが多いし

長い文章を書いた奴が上位になるだけ、薄っぺらい情報でいいから長く書けば上位表示される

炎上を恐れて本音や尖った意見は書けない

そして、アフィリエイトだけはベタベタ大量に貼る

今の検索上位に出てくるブログってアフィサイトと変わらないと思う

だから、将来的に個人ブログはオワコンになっていくと思う