在宅ワーク調査部

今すぐお金を稼ぎたい人、借金持ち、お金に困ってる人のための情報まとめブログ

スニーカー投資で1億円儲けた!? 稼ぐ方法は? 元値の12倍で売れた!

今、ひそかに「スニーカー投資」が世界的なブームになんです! 

定価約2万円のスニーカーが、数十万円で取引され、中には150万円という超高値で売れたり! ホームレスから億万長者になったという男性も!

アメリカでは億万長者まで誕生しています。“投資”だと聞き慣れない言葉だが、「スニーカー転売」と言い換えればわかりやすいですね。
アメリカではスニーカーを人気によって価格変動させて売買するプラットフォーム「ストックX」まで存在。その年間流通総額は4億ドルを超えます!

元値の12倍で売れた!

プレミア化したスニーカーの“爆発力”はすさまじいです。

昨年発売されたナイキの『Tom Sachs × NikeCraft Mars Yard 2.0』というモデルは、定価約2万円が現在20万円の相場で売買されています。

また、僕が’16年に定価約3万円で購入した『adidas Yeezy Boost 350“Pirate Black”』は、半年後に12万円で売ったのですが、今はさらに中古品が高騰。サイトによっては約36万円と、元値の12倍で売られていますよ

おすすめのスニーカー

3万円から36万円と高騰した例もある「アディダスのYeezy Boostシリーズがオススメ」ですね。

人気ラッパー、カニエ・ウェストとアディダスがコラボしたシリーズなのですが、
1年に何回か新作が出ると激戦になる大人気ぶり。’15年の誕生時に比べれば少し落ち着きましたが、それでも高く売り抜けられる確率は高いです

他には『NIKE AIR JORDAN 1 RETRO HI』シリーズ。すべてのカラーにおいて上昇傾向にあります。
次がストリートブランド『Off-White』とナイキのコラボ・シリーズ。これはほぼ100%の確率で値上がりするので要チェックです。

なんでも複数の有力スニーカーサイトによると、年末には『エア ジョーダン 11 コンコルド』が復刻されるという情報が。このモデルはマイケル・ジョーダンがNBAで活躍していた1995年に発売され、当時はもちろん、2000年と2011年に復刻された際にも絶大な人気を誇った世紀のプレミアモデルです。今回も相当入手困難になると思います

スニーカー投資で儲けるコツ!

コツは”売り切れるモデル”をいち早く見つける!察知すること!

そのためには需要と供給のバランスがカギで、どんなセレブが履いたモデルであっても、生産数が多ければ値段は上がらない、市場価値は上がりません。

さっき紹介した『Yeezy』でも、大量に生産されたため定価より安く取引されているモデルもあります

取引価格が倍以上になることもあれば、値崩れも十分ありうるシビアな世界。株や不動産と同様、ひと山を一発当てるにはセンスが重要ですね。

利益率がヤバイ!

アマゾンを中心に、年間約4000万円超を稼ぐ転売コンサルタントの佐野宗吾朗氏は「スニーカーはほかに比べて収益率がいい」と語る。

「スニーカーの利益率は40%と、かなり高いですね。単月の最高売り上げは300万円。このときは200足ほど売り、約150万円の利益になりました。梱包などで手間がかかる商材ではあるのですが、この収益率は魅力」

転売するよクン氏もこれに同意。

「商品の出品や落札後の取引連絡、そして梱包や発送が面倒で在庫が溜まるのはスニーカー投資“あるある”ですね。ただ、副業的に始めても数足をうまく転売すれば月5万円はコンスタントに稼げます」

稼ぐ流れ

転売で利益を出すには、大きく「調査」「仕入れ」「販売」という3つの流れ(フェーズ)があります。

①調査
海外のオークションサイト「eBay」の販売状況を、ヤフオクやメルカリなどで国内の通販サイトで販売実績を調査。プレミア化するモデルを絞る

②仕入れ
中古orレアモノ(珍しい商品)を抽選 する

③販売
過去のデータからどのくらいの期間を寝かせば高値になるかを調査。メルカリやヤフオクなど複数の売買サービスに同時出品してみる。

その中でも重要なのは「調査」。各サービスで人気トレンド(流行)を念入りに調べましょう

まずは売れる商品を調査

スニーカー系のアンテナサイトや転売ブログから、限定販売の最新スニーカー情報のなかでもプレミア化しやすい商品を探して、見極めるのです。

人気モデルを確認したら海外オークションサイト『eBay』などで相場を確認します。限定スニーカーは海外で先行発売されている場合もあり、それがプレミア化しているなら日本発売後も同調しやすいのがポイント。

次にメルカリやヤフオクなど中古売買サービスでの実績を調べます。

過去にプレミア化したモデルは再度プレミア化しやすいですし、逆もまた然りです。例えばナイキの人気モデル『エアマックス』で新色カラーが出る場合、ヤフオクの相場を確認します。

確認するポイントは、新カラーが出る前のカラーがどうだったのかということ。前回のカラーがダメだった場合、新カラーはよほどいいものか限定コラボでない限り、プレミアになることはまずないです

仕入れ

仕入れには大きく2ルートあります。
①抽選の限定モデルに申し込む
②中古の人気モデルを購入する

ただ、抽選は転売屋がBOT(自動購入ツール)を使い激戦になるので、なかなか当たりません。

一方で中古品は偽物を見分ける目利き力も必要になる。なので、スニーカー投資初心者は『当たったらラッキー』くらいの感覚で抽選に申し込むといいでしょうね

販売

抽選に当たり限定モデルが購入できたら、いよいよ「販売」です!

メルカリとヤフオクで一緒に(並行して)販売することがオススメです。

ただ、『どこで売る』より『いつ売る』かが重要。寝かす期間により、価格が10万円以上変わる場合もあります。

オススメの売却タイミングは抽選が当たった直後。外れて商品を欲しがっているユーザーが多いこのとき、ニーズが一番高まっています。ただ、長く寝かせたほうが高値になる場合もあるので、過去の販売実績を見て傾向を探ってください

スニーカー投資の歴史

古くは’90年代からスニーカー投資は行われていて、ナイキの『エアマックス95』の人気から、『エアマックス狩り』なんて現象もありましたよね。それが’00年代以降は落ち着いていたのですが、
ここ2、3年で状況が激変しました。中国人をはじめとしたアジア系外国人の購入が増加しているため、人気スニーカーが品薄になりやすく、価格が高騰傾向にあるのです