在宅ワーク調査部

今すぐお金を稼ぎたい人、借金持ち、お金に困ってる人のための情報まとめブログ

親からお金を借りる方法、実際にやって分かったベストな方法

親からお金を借りる現実的なやり方、実際に借りたことのある私の体験談

素直に頼む

「借金して返せないので、10万貸して下さい」と素直に言うのが1番良いですよね。

下手にウソをついて借りると、あとでバレた時に親に怒鳴られ信用を失います。
普通の親であれば、子供が困っていればお金を貸してくれるでしょう。

信用を失うと、次にお金を借りたい時に借りれません。
(もちろん、借りない方が良いですが)

土下座する

土下座して誠意を見せて借りる。

「土下座するのはプライドが傷つくので嫌だ」と思う方は多いでしょう。

しかし、頭を下げるだけで金利ゼロでお金を借りれます、そう考えれば土下座はお得です。
サラ金や消費者金融でお金を借りると、利息がついてキツイですからね。

土下座してでも親から借りた方が頭が良いですよ。

勉強や資格取得のためと言う

勉強や資格取得のために貸してほしい、と言うのも良いでしょう。

マジメな理由であれば、大金でも貸してくれる親は多いです。

車、パソコンを買う

車やパソコンなどの高いものを買うと言って借りるのも良いです。
これなら親も納得するでしょう。

「仕事で必要なので車を買う」などと言えば、成功率は高いです。

事故ったは危険?

親からお金を借りる方法として、「事故に合ったので慰謝料を払わないといけない」などと言う人が多いですが、これは失敗する可能性があります。

なぜなら、親から証拠を見せてほしいと言われたら困るからです。

「弁護士や保険会社とのやり取りを見せて」と言われたら困りますよね。

ですから、「事故った」は最終手段にしておくべきでしょう。

借りれない時は借金するか、弁護士に相談

どうしても、お金を借りれなくて困った時は、アコムなどのATMで借りるか、

弁護士に相談して任意整理などをして貰うと良いでしょうね。